PDJ

トーナメント

JAPAN CHAMPIONSHIP ルール

服装規定 Dress

1. 服装規定
万一プレーヤーのシャツがPDCアジアの規則に適さないと判断された場合これらは変更を要求される。万一プレーヤーが変更の要求を拒否する場合、 懲罰行動の対象となる。

ジーンズまたはその他カジュアルなズボンとスポーツトレーナー(スウェットパンツ)は許可されない。黒靴であること。

スマートで革新的な服装をしたいというプレーヤーまたは標準的な服装規定から離れた服装をしたいプレーヤーは試合前にトーナメントディレクターに相談の上許可を得る必要がある。

帽子、キャップなどの頭の被り物は試合中許可されない。しかし、万一宗教上もしくはその他理由で被り物が必要な場合、トーナメントディレクターから事前承認を得ること。

試合中のイヤホン使用は禁止する。

2. シャツ規制
プレーヤーは以下の規則に厳密に従う必要がある。さもない場合シャツの変更を要求される。

イベントタイトルスポンサー以外のゲームスポンサー名はシャツのどの部分にもつけてはならない。

プレーヤーは商業的ブランドを下記に示した標準ロゴ位置以外につけてはならない。(例えばシャツの後ろ、襟、装飾品、ブレスレット等) それらを身に着けまたは飾ってプレーすることは禁じられる。

万一プレーヤーが不明な場合、トーナメントディレクターがイベント開始前にアドバイスを行う。

3. パッチの数と場所
プレーヤーは最大8個までシャツに自身のパッチを装着することができる。
加えてPDCアジアは装着しなければならない2個までのパッチを提供する。

右利きプレーヤーは以下の優先順位で自身のロゴを装着しなければならない。

1. 右側中ほどの胸(2の位置)
2. 左側中ほどの胸(4の位置)
3. 右側下ほどの胸(7の位置)
4. 左側下ほどの胸(8の位置)
5. 右側袖(5の位置)
6. 左側袖(6の位置)

PDCアジアの2つのロゴは以下に位置の事。

1. 右側上ほどの胸(トーナメントスポンサー、1の位置)
2. 左側上ほどの胸(アソシエートスポンサー、3の位置)

PDCアジアはこのイベント用にプレーヤーにスポンサーパッチを提供する。
これらパッチはトーナメント参加者あて配布される。これらパッチは1の位置および3の位置にしっかりと固定されていなければならない。

4. 一般広告規定
ロゴは6平方インチをこえないこと。これはロゴ周辺の背景も含む。

許容される寸法は以下の通りです。
単位はインチ(1inch=2.54cm)
※cm表記は0.4cm以下切り捨て、0.5cm単位としています。

6x1インチ(15cm x 2.5cm)
2.45x2.45インチ(6cm x 6cm)
4.55x1.33インチ(11.5cm x 3cm)
3x2インチ(7.5cm x 5cm)
他の寸法(6平方インチ:38平方センチを超えるもの)は許可されない。

上記に記載のないプレーヤーの背面、襟、その他の場所には広告ロゴは許可されない。ロゴをカバーしなければならないようなシャツは着用しないこと。

プレーヤーは1つのブランドネームのみをシャツにつけることを許可される、しかし同じ会社から異なったブランドが出されている場合はこの限りではない。

5. メーカー名
プレーヤーは "個人のスポンサーではない" メーカー名のロゴ(例えばNike) を貼ってステージに立つことは許されない。どの場合もこれらはスポンサーパッチにより隠されなければならない。
スポンサーパッチがない場合、プレーヤーはそのシャツを着用してはならない。

special thanks
  • MONA BUILDERS
  • PDC DARTS
  • エスダーツ
  • エスダーツ
  • ダーツライブ
  • ストラトダーツ
  • ストラトダーツ
  • nakka.com
  • エルスタイル
  • ターゲット
  • DMC
  • ファーイースト
  • ストラトダーツ